スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

今思い直すと昔からそうだったな。いろんな困難から逃げてなぁ?

なんか今、もの凄くリップスライムのブルービーバップが聞きたくなったので、聞きながら文章を書こうかと思います。そのママゴトの流行になんちゃらかんちゃら?♪

今日は家に帰って録音してました。
といっても今回も気に入るテイクが取れなかったのですが…う?むなかなか上手くいかないな?。
自分の声の音量を大きくするのは良いのですが、やっぱりそのぶんノイズが凄いんだよねぇ。
そう言えばこのまえ某超有名歌い手のブログで見たのですが、マイクってーのは持って歌うとコリッとノイズが入ると書いてあったのですが、やっぱりマイクスタンドって大切なんですかねぇ??
やっぱりポップガードやら出来ればマイクスタンドも買った方がいいのですかね。
・・・うん、わかってる。まずはスキルだよね。いくら素ぅん晴ぁらすぃい機材があったって素がうんこなら、もう失笑ですからね。
それはわかってるのですが、せめてオーディオイn(ry 何回言ってんだw

ていうか今日、マイク持って大声で奇声まじりなシャウトをカマしながら録音してたのですが (例;フウうぁああああ!!!俺がリッポだぁあああああばばばばばばばry)
気がついたら兄貴が家に帰っていました…・・・き、聴かれたか!?
僕の部屋は2階にあって防音設備なんつーモノは無いにしろ隔離された部屋でヤってるので一応大丈夫だと思うけど。
でも兄貴と飯を食いながら顔を合わせても何も言ってこない…これはバレてないのか、はたまた気を使ってるのか。
まぁどちらにしろ自重なんてさらさらする気なんて無いがな!!



話は変わってマンガの話、てかここのブログは一つの記事にラップとヲタ話セットだな。
昨日は地元の本屋で「ひとひら」の最新刊を買ってきました。てか最後の1冊だった、あぶね?!
このマンガは僕が本当に大好きなマンガの一つで、元々はアニメを見て知ったのですが。
内容はというと、引っ込み思案の高校生の女の子が成り行きで演劇部に入部させられてドタバタ頑張るってな感じなのですが。
このヒロインの麦がマジで可愛過ぎる!!
正直、僕はいろんな女の子を見ては「ウヘwwカワユスwww」とか言ってしまうのですが、この子だけは別格!! レベルが違う (比べるってのもアレな話ですがね、すんまへん。)
人と話すだけで緊張して喋れないというのに、ましてや声のプロフェッショナルの演劇部だなんてまず考えても無理!
と思うのですが、そこで自分の性格を変えようと健気に頑張るのですよ!
もう何ていいましょう、なんだかこの子を見てると自分と被るんですよ !(僕はかわいくないですキモイです、サーセン)
僕もハッキリ言ってかなりの引っ込み思案で、まず初対面の人とは必要が無い限りなかなか喋りません。自分から声をかけて友達を作ったことなんてありません、いつも人が寄って来てくれてだんだん喋るようになります。本当にありがたいことです。
だからとてもコノ話が他人事には見えないんです。
なのでコノ困難に逃げないで成長していく姿を見てるともう本当に拍手をあげたくなるのです。


ここからは僕の中二病的発言のバーゲンセールかつ長いかつ意味不明な文になりますのでイヤな人は飛ばそうね☆


ちょっと自分の話になって悪いのですが、今考えると僕は本当の本気で何かやり遂げた事がないなーと (よくある話とか言って笑わないで?><)
小学校の頃に大嫌いなマラソン大会を仮病で休んだり、中学は辛い剣道部から逃げて退部して、ぬるい科学部に入って(まぁその部がヲタクのたまり場で僕もソレ色に染められた口なんですけどね)
とにかく逃げの人生を送ってきたわけだ。
でもコノマンガを読んで一時期僕も演劇やってみてぇという衝動にかられて高校の演劇部に行ったのですが、そこは部員が2名しか入なくあえなく断念。 いや、本当にやりたかったのならこのまま部員を集めてますね。結局のところ逃げでしょう。
とにかく僕は本気になったことがない。

すいません。ここまで書いて自分が何を言いたいのかが何だかわからなくなってきました(笑)
まぁこの話はまたいつの日かという事で。

てか考えてみるとHIPHOP・マンガ・アニメとかにものすごい没頭してるよな。
これも俺を成長させてるのではないのだろうか。
まぁ成長はさせてるけど、これらは娯楽であって辛い壁ってーのが無いからなぁ。


まったく久しぶりにひとひら何ていう神マンガ見たからいろいろ考えちまったじゃないか。まぁつまり僕が言いたいのは、麦かわいいよ麦ww
[ 2008/04/16 02:36 ] 制作状況 | TB(0) | CM(4)

オレも何かをやりとげたことがない…
褒められたいけど失敗が怖くて最後までやり切らない


漫画やアニメには色んな熱くなれる要因や名言が落ちてますけど、結局行動するのは自分なんですよねぇ;

熱さを持って間髪入れず一歩を踏み込んでいかなければならない

う-ん 難しい
[ 2008/04/17 00:42 ] [ 編集 ]

マイク持って歌うとノイズが~という話ですが
歌っていればノイズが声に負けるのであんまり気になりません
でも歌ってない部分ではバレやすいのでそういうところは無音化すると良いです

録音する際は細心の注意を払った方がいいですよw
ネタ的なのを録ってるときは特にw
[ 2008/04/17 06:51 ] [ 編集 ]

俺は自分での決定権を他人に譲ってしまったりします。
優柔不断とはまた違ってですね・・・

それが嫌なので、これからは自分の意見をゴリ押ししたいと思いますw

俺もスタンドはどうしようかなと思ってます。
あったほうがいいけど、やっぱ場所をとるしなあ。


記事の最後のシメ方がリッポさんらしいwww
ひとひら読んでみっかなと思ってます!
[ 2008/04/18 19:11 ] [ 編集 ]

Yelloさん>
一度その壁から逃げると次からも自信がなくなって、どんどん挑戦するのが怖くなっていきますね。
確かにアニメや漫画は名言の宝庫だけど、結局は背中を押してくれるだけですからね。それだけでもたいへん有り難いのですが。
これからは逃げないと口で言っても、いざ実行するとなると難しい。
なので困難に立ち向かう勇気を持っている人に本当に憧れます。


Kay-7さん>
なるほど!、これはあまりこだわらなくても良いですね。
正直マイクは持って歌った方が気分も乗ると思うし、マイクスタンドでラップという想像もできないので安心しました。

確かにネタ系で音質が悪いと変にスベった空気がでちゃいそうですからねw
僕は変に身体をクネクネさせながら録音するのでw雑音はあまり入れない様に気をつけます!


紅蓮 さん>
僕もあまり自己主張をしないタイプの人間で、波風を立てない様に他人に合わせるので気持ちわかります。
確かにそれで自分の思う道に進まないで後悔するのも惜しいですからね。
こういうルートが分かれる選択は強気で行きたいですね!

最後のシメは、
照れ隠し:二割 、 本気:八割ですw
ひとひらは本当におすすめです!ちょっと少女マンガみたいな雰囲気があり新鮮です。少女マンガ読んだことないけど…
[ 2008/04/20 02:43 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://rixtupo.blog120.fc2.com/tb.php/16-6ef507f2








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。