ふと思った

ついさっき小便しながら考えた、
大人になるってどういうことなんだろうって。

中学の頃の俺は、深夜に親のPCを使ってエロサイト巡りをしていた。
思春期の性欲というものはスカイザリミット、無限大だ。
俺は毎日のように自慰を繰り返していた。

そしてそんな日々から数年がたち、俺は大学2年生になった。
そんな春休みの1日、俺は暇を持て余していた。
行きつけのサイト、ツイッター、mixi、ネットラップのチェックを一通り済ませた俺は時計をぼんやりと眺める。
午後4時44分ジャスト。死ねという神様のお告げか。
どうしようもなくなった俺は、引き出しの奥から、かなり前に秋葉原で買ったAVを取り出した。
特に高揚感も無く、無表情のままデスクトップPCのDVDドライブへとセットする。
これは完全に暇つぶしのための自慰行為だ。
目を輝かせ、毎晩のようにエロサイトを巡っていた俺はもうそこにはいなかった。

大人になるということは、こういうことなのかもしれない。


今日の1曲
[自慰行為 / 歩く性教育]
[ 2011/04/15 17:22 ] 日常 | TB(0) | CM(1)

自慰行為する実行員
[ 2011/06/03 12:21 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://rixtupo.blog120.fc2.com/tb.php/417-114d0057