あばれる君

最近このブログがただの銭湯巡り感想ブログになっていたので、銭湯以外のことを書こうと思います。いつにもましてしょうもない日記です。

わたくし3年前にバリカンを買ってからずっと自分で髪の毛を刈ってまして。

当時バリカンについて色々ググっていたときに、

「自分で頭を刈っていくと徐々に短く切りたくなってくる」という言葉を目にしまして、

「いやいや短く刈りすぎてもアカンやろ野球少年やないんやぞ!!」なんて思ったりしていたのですが、

バリカン購入後、7mmから始まり徐々に6mm、3mmとなり、

ついに本日一番短い0.5mmにしてしまいました。







普通こういうことを書いたら自撮りを載せるところではあると思うのですが、

恥ずかしいので載せません(*ノ▽ノ)キャッ



シャンプーがいつも以上に少量で事足りるようになりました。スローライフを目指している方はバリカンを買って一番短く刈ることをおすすめしておきます。床屋代も浮きますので。
[ 2018/04/16 05:15 ] 日常 | TB(0) | CM(2)

銭湯巡り③ ひだまりの泉 萩の湯 @東京都台東区根岸

いやー今月は仕事がいつも以上に溜まってしまいなかなか余裕の無い日々を過ごしていたのですが、合間を縫って行ってきました。銭湯巡り記事第3弾です。

今回は2017年5月にオープンしたという割かし新しめで、このあたりの銭湯好きには有名な「ひだまりの泉 萩の湯」に行ってきました。

ひだまりの泉 萩の湯
S_7717995703713.jpg

鶯谷駅を降り、道を間違いラブホ街を彷徨い歩き、何とか抜け出したら目の前にありました。

ビル型店舗で、1階がコインランドリー、2階がフロントとお食事処、3階が男湯、4階が女湯。まさにスーパー銭湯と言った佇まい。

2階に上がると入口付近に券売機。大人460円+サウナ170円(土日祝日料金)を買いフロントに渡す。サウナは平日だと120円。これはかなり良心的なお値段ですね。

3階へ上がり脱衣所で服を脱ぎいざ浴室へ。この日は日曜日の夜ということもあってかなり混雑していました。さすが人気店だけあって繁盛してます。

備え置きのシャンプー・ボディソープで身体を洗う。(こういう最低限欲しい物が置いてあるって本当にポイント高い!!)

浴槽は高温風呂、水風呂、光マイクロバブル湯・電気風呂、炭酸泉風呂、露天風呂の5つ。

バブル湯・電気風呂は個人的に苦手なのでスルー。まずは露天風呂へ。

露天風呂への扉を開けると、壁に囲まれてはいるものの天井の一部が開け放たれた少し解放感のある空間が。東京の銭湯によくある感じのものですね。お湯はぬるめ。休憩用の椅子も置いてあったので火照った身体を外気浴で鎮めたいときにいいかも。

次に炭酸泉風呂に入ったものの、あまり記憶が無く…。なんか人が多くて狭かったです。

高温風呂は素晴らしかったですね。温度も熱すぎずぬるすぎず(公式サイトを見たところ、44°だそうです)。この日は薬湯だったのですが、別の日ではリンゴ湯やチョコレート湯などもやっているそうです。

高温風呂を堪能した後は当然次は水風呂!自分の定番ルートとしてはまず高温風呂で身体を火照らせてから水風呂に入り、満を持してサウナ…というコンボ技があります。水風呂に入ってからじゃないとサウナに長くいられないので。

こちらの水風呂は冷却器で常に冷えておりなかなかの居心地でした。たまに寂れた銭湯だと冷却器が効いていなくてぬるくなってしまっている所もありますからね。

十分身体を冷やしてからサウナへ。なかなかの広さのドライサウナで温度も申し分無し。ただテレビがうるさ過ぎるのが難点ですかね。この日は警察24時が放送されていたのでまたたちの悪い…。

サウナで充分汗を流した後はまた水風呂へ。そのあとは休憩スペースで腰を沈めチル。サウナはこのチルタイムが重要で、上手くいくと血流の促進で血液が全身を巡り軽くトリップ状態になれるそうです。俺は未だその境地には至れず、どちらかと言うと高温風呂と水風呂の往復の方がハマれます。

この後は何度がサウナと水風呂を往復してから最後に高温風呂で温まってフィニッシュ。

洗面所にはドライヤーや綿棒の他に乳液、化粧水などもアメニティグッズが完備されており、こういうところも人気の秘密なんだろうなと思いました。



という訳で散々褒めちぎった訳ですが、実は重要なことを書き忘れてまして。

この日はちょうど日曜日ということもあり混雑しており、浴槽やサウナも人でパンパンであまりゆっくりすることが出来ませんでした。

個人的には客層も若干よろしくないかなーといった感じで、平日はどんなもんか知りませんが土日祝日は避けた方が良いのかなーと思いました。人気店ですからね、仕方ないですね。

あと老舗銭湯の様な独特な趣きを求めて行かない方がいいかもですね。スーパー銭湯ですからね。



総括。浴室・浴槽は広くてアメニティグッズも豊富でお値段も良心的という隙の無さ。人の少ない日にちと時間を狙って行けばかなり満足出来るのではないかと。

営業時間も朝6時から夜25時までということで、家の近くにあったらかなり重宝しそうな銭湯でした。
[ 2018/03/31 23:34 ] 銭湯巡り | TB(0) | CM(2)

銭湯巡り② 大江戸温泉物語 熱海温泉あたみ @静岡県熱海市咲見町

早速銭湯巡り記事第2弾です。しかも県外!

家族旅行で熱海に行ってきたのですが(うちは家族仲がよろしい)、

大江戸温泉物語に宿泊してきたので、そのときの物語について記したいと思います。( ̄ー ̄)フフ

大江戸温泉物語 熱海温泉あたみ
IMG_5880.jpg

大江戸温泉物語はお台場に一度行ったことがあったので、他の店舗もあんな感じでアミューズメント施設じみてるのかと思ってたら別にそうでもないんですね。普通の旅館でした。

聞いた話では地方にあるところもそんなもんみたいです。お台場が特別そんな感じだったんですね。

低層階の眺めの悪い部屋で一休みをして、ステーキがやたら美味くてそれ以外が割と普通なバイキングを食べてから、いざ温泉へ。

更衣室前のラウンジには大量のマッサージ器、テレビ、血圧計、漫画図書館に囲碁・将棋盤などチルアウト道具が揃っていてナイス。

更衣室には一通りのアメニティグッズが完備されておりなかなかの隙の無さ。

洗い場にはシャンプー・リンス、ボディソープ、洗顔&シェービングクリーム。あとかかとのガサガサをスベスベにするやすりがありました。完璧ですね。

本当にここまでは非の打ちどころが無いパーフェクトな設備なんですよ。これだけの設備を揃えておきながら、

水風呂・サウナ無し、屋内風呂一つ、露天風呂二つしかないのには驚かされました…。

これで大江戸温泉物語だなんて名乗っていいのかなと正直思ってしまいましたな。物語始まんないよ…。

泉質はナトリウム・カルシウム塩化物温泉。あんまり詳しくないのでアレですけど、地元の銭湯でも入れそうな感じでした。

お湯の温度は屋内風呂はぬるめ、露天風呂は熱めに設定されてたと思うのですが、個人的にはもうちょっと熱くてもいいんじゃないかなーと。個人の感想ですけど。これがもっと色んな温度のお風呂がたくさんあれば良かったんですけどねー。


総括としましては、お風呂以外は100点でした…。

そういえばお台場の方もアミューズメント施設でテンションが上がってお風呂でガッカリしたなーと今思い出しました。
[ 2018/02/12 16:33 ] 銭湯巡り | TB(0) | CM(3)

銭湯巡り① 燕湯 @台東区上野

先日のことなのですが、早朝から秋葉原周辺で時間を潰さなければいけない用事がありまして、適当に検索して見つけた近場の銭湯へ行ってきました。

燕湯
S_7419399158580.jpg


歴史を感じさせる外観がいかにも下町銭湯。朝6時から営業ということでもし近所に住んでいたら朝風呂ぶちかますにはもってこいですね。

中に入るとやっぱり券売機は無く、番台に座る店員さんにお金を渡すスタイル。

そういえば事前にお店の情報を調べているときにやたらと「店員の態度が悪かった」という低評価コメントが目についたのですが、

俺が行ったときは全然物腰丁寧に対応してくださいました。あのネットの評価はなんだったんだろ…。


浴室に入るとお決まりの富士山の絵が描かれた壁が。

しかし個人的にここで拍子抜け。ここの銭湯はサウナと水風呂が無いんですね。

事前検索で46度の高温風呂に浸かれるという情報を掴んでいたので、高温風呂と水風呂の繰り返しで血流を促進させるつもりだったのですが…。

風呂に入る前で既にやっちまったなーという気分に。それに加えて備え置きのボディーソープ・シャンプーがなぜがめっちゃ薄くて泡が立たないという珍事もありまして。

これは期待し過ぎたなーというのが正直な感想でした。

ですが都心からのアクセスは良いですし、サッと身体を洗い流してサッと風呂に浸かるだけなら悪くないかもしれないですね。

内装も全体的に趣きを感じますし、下町の空気を堪能したいならアリかなーと思いました。





銭湯巡りってたまーにやると楽しいですよね。主に水風呂が好きなんですけど。

今度また他の銭湯に行ったらブログに書いていこうかなーと考えてます。考えているだけで書かないかもしれません。

今目をつけているのは、鶯谷駅の近くにある「ひだまりの湯」という銭湯です。(2018.02.13 追記:ひだまりの湯じゃなくてひだまりの泉 萩の湯でした。)

HPを見た感じ、あの料金であの施設の充実っぷりはなかなかのモノじゃないかと。一度行って調査が必要ですね!

まぁ言うても普段は自宅のシャワーで済ませているのでいつ行けるのやらって感じですが。
[ 2018/02/04 14:12 ] 銭湯巡り | TB(0) | CM(0)

昨日の東京の雪ヤバかったですね

前日の天気予報では積雪2㎝とか言ってたのに全然倍以上やんけって感じでした。

ちなみに僕はその日夜勤だったのですが、いつもより2時間早く家を出て出勤時間まで職場の近くの銭湯でチルってました。完全勝利。

普段自宅では湯船を貯めずにシャワーで済ませているのですが、久々に入るとパないですね。風呂の快楽ハンパない。

熱い風呂に入ってからの水風呂をひたすら繰り返してたのですが、だんだんキマりだして焦点が合わなくなるんですよ。

水風呂を出てすぐにまた熱い湯船に入るとふわぁっとして危なかったです。最高。

おかげでその後の仕事は眠気がひどくてこっそり仮眠取っちゃいました。うふふ。




あ。明けましておめでとう御座います。

昨年は上京して一人暮らしを始めて、ここ数年で一番良い年にする事が出来ました。

このまま流れに乗って今年はもっと良い感じにしたいですね。曖昧。
[ 2018/01/23 10:10 ] 日常 | TB(0) | CM(1)